• コンテンツ
  • トップページ
  • 業務案内
  • 報酬料金
  • 事務所情報
  • 代表挨拶
  • 経営理念
  • 事務所概要
  • 提携先
  • よくあるご質問
  • コラム
会計ソフト「MFクラウド会計」 クラウド会計ソフトfreeeフリー マイベストプロ

税理士コラム

トップページ>税理士コラム

税理士 大沢育郎の視点

 大沢税理士事務所 所長 大沢 育郎(おおさわ いくろう)が、税理士の視点から様々な内容についてコラムを更新します。

キーワード検索:

空手

2015年10月01日 更新

まだ始めて1ヶ月程ですが、空手を習いに道場に通っています。
土日メインに1回3時間の稽古。
元々、汗をよくかく体質ですが、帰りはいつも汗だくです。

小学校3年生~6年生までは、地元のリトルリーグで、野球をしていました。
中学校3年間は、バスケットボール部に所属していました。
球技ばかりで、武道はまったくの初心者です。

社会に出てから運動らしい運動はほとんどしてきませんでした。
強いて言うならば、一年足らずで辞めてしまった、ジム通いくらいです。

最近、年齢からくる体力の衰えを感じることが多くなり、
また周囲で健康を害す人が出てきました。

これまで、忙しさを理由に自分に言い訳してきたところがありましたが、
逆に仕事の面からみて、運動することで脳が活性化され、より良い影響が、
出るに違いないと思うように変化してきました。



今だけではなく、今後の健康を真剣に考えるようになりました。
さすがに、もうタイムリミットで、今やらないといつやるのか?と英断しました。

なぜ、ゆえに空手なのか?
という点ですが、ただ体を動かすよりは、目標があった方が長続きすること、
そして、体を鍛えることと同時に精神面も鍛えたい、と考えたからです。

さらには、他の武道、たとえば柔道は練習には相手を要し、剣道だと
竹刀などの道具を必要としますが、空手の場合は基本、一人で
型などを中心に練習できる点などが魅力です。

実際、道場へ通うと、今までの運動不足を大いに反省させられるほど、キツイものでした。
頭の中では、20代のもっと動けた頃のイメージしかなく、現実とのギャップに日々打ちのめされています。
空手も他のスポーツ同様、下半身を中心とした体幹を厳しく指導されます。

少しは慣れてきましたが、始めたばかりの頃は、翌日、下半身が
パンパンで、階段を上るのも一苦労でした。

やっと今、リズムが掴めてきましたので、なんとか続けられそうな気がしています。
通常は2,3年で、早い人では1年程度で黒帯になれるそうです。
私も黒帯となり、「黒帯税理士」と名刺に書けるよう精進したいと思います。

最近、空手を始めたと言うと、「いいですね~。」と言ってくれる人もいれば、
「パワーが有り余っているんですね。」と私が相当、欲求不満な
日々を送っているような解釈をしてくる人もいれば、
「ストイックですね~。」と修行僧を見るような目を向けてくる人もいます。

ふだん、運動何かしていますか?と聞くと、肌感覚では3つの解答が多いです。
1.ジム通い
2.ランニング
3.ウォーキング

空手と答える人には、まだ巡り会っていませんが、先日、
2020年東京オリンピック追加種目候補が、5つ決まりました。
1.空手
2.野球・ソフトボール
3.ローラースポーツ(スケートボード)
4.スポーツクライミング
5.サーフィン

空手人口も今後、増えてくるのかも知れません。
押忍!!

ページトップ

ご依頼までの流れ

step1
メールにて
お問い合わせ step2
48時間以内
にご返答     step3
48時間以内
にご返答  step4
ご提案  step5
ご契約  step6
業務開始
まずはお気軽にお問い合わせください
Tel.048-781-2543
受付時間:平日9:00-17:00 定休日:土日祝

料金顧問ご契約などに関するご相談は無料。
お問い合わせフォームはこちら
Copyright c osawa certified tax accountant office All Rights Reserved.資金調達・節税対策・独立開業・事業計画・決算・顧問税理士・相続税・確定申告に関するご相談は、大沢税理士事務所へ